Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結婚3周年

先週になってしまいますが、3月19日に3回目の結婚記念日を迎えましたちょうどその日は相方の誕生日でもあったのでインターネットや本で探してクチコミもチェックして、銀山町にある「Loup de mer(ルードメール)」というお店に行ってきました
13席しかないというこじんまりした店構えですが、フランス料理のわりに値段もお手頃でお箸で食べれて、女性に大人気でした。
ちょっと隣との距離が近いので、唯一写真に収めたのがこの一枚です。(ろうそくの明かりなので、暗めです)



スズキの香草ソース

身がやわらかく、この味付けが家でもできたらなんてシアワセだろうと思うくらい美味しかった結婚式ではなんとも思わなかったフォアグラも初めて美味しかった
お酒の弱い相方ですが、料理が美味しかったのか真っ赤な顔して三杯も飲んでました
最後のデザートには、ろうそくと「たんじょうびおめでとう」と書かれたクッキーが添えられ、そんなに見らんでもってくらい隣の女性3人組にジロジロ見られた相方は、少し恥ずかしそうでした

小倉から引っ越してきて、広島で4ヶ月。仕事も生活も「慣れよ、慣れ」と意気込んでいましたが、最近ココロに余裕がなく、あたってばかりの私。こんなことではコウノトリも逃げてしまう
貯金も大事だけどもっと気持ちに余裕を持って「ゆっくりがんばろ」っと。
スポンサーサイト

またまたご飯もの!

基本的に白いご飯よりパン党の私は、ご飯に味がついていないと満足しない。なんてったって「カレー2杯は当たり前でしょ」が口癖だ。白米だけだとおかずしか食べないので、「飯を食え」と相方によく怒られる。「麦芽取ってるから」といってももちろん通用しない(笑)
でも納豆や明太子があればおかわりもする。うちで販売している明太子あごおとし」はあごが落ちるほど旨いって意味で、主人の実家やお友達に大変喜ばれてます~
ということで、今回の八宝菜はもちろん中華丼となりました。プリップリのイカえびがサイコーでしたでもまたもやご飯の量が見当付かず、お腹を壊してしまった
中華丼

かわいいかわいい、さかなやさん

この間、掃除が終わってホッと一息ついてると、どこからともなく「かっわいいかっわいい、さっかな~やさん」という音楽が流れてきました。ベランダを覗いてみると、軽トラで訪問販売をしている魚屋さんでした
今までパン屋さん(広島では北九州で見たロバのパン屋ではなく、「バゥ~バゥ~」と軽快な音楽のパン屋さんです)は見かけたことがあったのですが、魚屋さんを見たのは初めてだったのでちょっと感動しました

うちの両親も、少しでも売り上げ貢献のためにと一人でも軽く食べられるくらいの500円前後でにぎりを作って売ったりしてますでもコストや手間を考えると利益を出すにはなかなか難しいものです。何しろ、老人の多い地域ですので野菜や豆腐も一緒に届けたり、魚を煮付けまでして配達してあげるという密着型の魚屋さんでもあります(笑)

みんなそれぞれの形で、大型スーパーにもめげずに頑張っているんだなぁと見えなくなるまでその軽トラを見つめていました

一日遅れのチラシ寿司

昨日、わが相方が大阪出張のためひな祭りから一日送れてチラシ寿司に挑戦しました
今まで、ひな祭りの日は実家の母の手作りを食べるのが恒例だったけど、広島へ来て最近、会社の飲みが多くなったのもあって、二人で一緒に食べられるときは美味しい物を作るぞぉと今回は頑張ってみました。
チラシ寿司

ちょっと高菜チャーハンとかぶりますが、もちろんじゃこが入ってます
「具材をもっと濃い目に煮たら、上出来だったかなぁ」との指摘を受けつつ、初めてにしては上出来でした切干大根やひじきなど、まだまだ母に作ってもらってばっかりだった料理があるので、一つずつ挑戦じゃっ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。